管理人

こんちき

Author:こんちき
ゆるゆるゆらゆら
低空飛行

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年のアニメ

2007/12/25 01:24:17 | 徒然 | コメント:9件

観るアニメはますます減ってきてますが
なんだかんだで今年も豊漁だったような

客観的に見れば
『らきすた』『電脳コイル』『グレンラガン』
といったところが挙がるんでしょうが
自分が観た中から主観で3つ選べといわれると

『まなびストレート!』(注:今年のアニメです)
『ぽてまよ』
『電脳コイル』

DVDまで買ってるのは『まなびストレート!』
いまどき珍しくまっすぐな人生賛歌をやってます
出来のいいサントラ、故岡崎律子さん作詞作曲の
OP『A Happy Life』、ED『Lucky & Happy』 とあわせて
墓場まで持って行きたい、そんなアニメ
スポンサーサイト

コメント

2007/12/25(火) 01:53:38 | URL | 与力 #-

いやー、今年はあんまりアニメを見てないんですが
スケッチブックがおもしろいです。

2007/12/26(水) 20:19:54 | URL | 異月 #mQop/nM.
 どうも初めましてこんちきさん大ファンの異月というモノです。

 ファントムの挿絵で初めてこんちきさんのイラストを拝見して、もうその時からメロメロです。
 私が下手糞なりにも絵を描くようになったのはおそらくこんちきさんのイラストの影響が大だと思います。

 ちなみに私の今年お勧めアニメは精霊の守人と、大きく振りかぶってです。

 ・・・何だか歴史上の偉人にコメントしたみたいで、凄く緊張しました。

 これからもお仕事頑張ってください。二巻楽しみにしています。

ハッピーニューイヤー!

2008/01/01(火) 00:24:48 | URL | 与力 #-
明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします。

2008/01/01(火) 21:26:50 | URL | こんちき #-
あけましておめでとうございます

>与力さん
スケッチブック
虫好きな子のキャラデザが好きです
本編は見てないんですが

>異月さん
始めまして
>私が下手糞なりにも絵を描くようになったのはおそらくこんちきさんのイラストの影響が大だと思います。
ありがとうございます、絵描冥利に尽きます
>精霊の守人と、大きく振りかぶって
どちらも観てないですが、大振りは漫画買ってました
いまどのあたりまで大会進んでるんだろう・・・

まぁ偉人というかお隣の絵描さんみたいなキャラ目指してますのでお気軽に



あとは
瀬戸の花嫁とか評判良かったですね
一話だけみましたがえらいテンション高かったです
一度通して観てみたい

あけましておめでとうございます

2008/01/03(木) 14:09:50 | URL | タチガワ #-
とコミケお疲れ様です。
昨年のアニメは良作が多かったですね。
『瀬戸の花嫁』も良いテンションが最後まで続いて楽しかったですね。

2008/01/06(日) 10:13:52 | URL | さかなや #nyYiT3ZI
あけましておめでとうございます

2007年のアニメだと
私は電脳コイルが一番でしょうか
ちゃんと大人が大人として描かれているところが良かったです

>『まなびストレート!』
私、この作品知らなかったのですが
管理人さまにそこまで言わせるとなれば観なければいけませんね
さっそくアマゾンに限定版1~7を注文しました
……大人買いは大人の特権なのですよ?(笑)

2008/01/09(水) 18:50:37 | URL | こんちき #-
>タチガワさん
どもです
瀬戸はそのうち全部みたいですね
CSとかでやらないかしら

>さかなやさん
あけましておめでとうございます
コイルはクオリティ高かったですね
グレンも同じくらい好きです

でも一番はまなびだったり
コレばっかりは好みなので仕方ありません
それにしても大人買いとは・・・

2008/01/12(土) 20:07:25 | URL | さかなや #nyYiT3ZI
>まなび
観ました~
フルバやフタコイやハルヒと比べて色々語りたくなってしまいますが、ヲタ話はおいといてw
いいお話ですね。充分値段分楽しめました
昨今の「役に立つ事だけが大事」的メリケン思想にもの申したい気分だったので、こういうお話が作られたというだけで嬉しくなります、はい

2008/02/23(土) 06:35:54 | URL | こんちき #-
お楽しみいただけたようでよかったです

この手の萌えものだとどうしても日常に走ってしまって
シリーズ通して一本筋のある作品ってなかなかみないので
自分としては新鮮でした

引きこもりやオタといった素材を扱わず
人生賛歌で前向きなのもすばらしいと思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。